Information

2017年2月18日 西東京市 多摩六都科学館 サイエンスエッグ「30th Anniversary ZABADAK in 多摩六都科学館」のお知らせ


「30th Anniversary ZABADAK in 多摩六都科学館」
ZABADAKの星や宇宙にまつわる歌を中心に、プラネタリウムの星空をお楽しみください。

【出演者】ZABADAK 小峰公子(Vo.Acc.)、鬼怒無月(Gt.)、楠均(Dr.)、青木孝明(Vo.Gt.)

【公演日】2017年2月18日(土)
【会場】西東京市・多摩六都科学館 サイエンスエッグ
  http://www.tamarokuto.or.jp/
  東京都西東京市芝久保町5-10-64

【時間】
1回目 OPEN 18:00 / START 18:30
2回目 OPEN 19:45 / START 20:15
(各回入替制・各公演時間は1時間です)

【チケット】
各回:大人2,800円、小人(高校生まで)2,500円
2回通し券:大人5,000円、小人(高校生まで)4,400円

※多摩六都科学館は、東京多摩地区の西東京市にある科学館です。科学や自然について体験しながら楽しく学べます。
チケットをお持ちの方は、当日に限り多摩六都科学館の入館が無料になります。科学館(展示室)の閉館は17時です。
(通常のプラネタリウム・大型映像は別途料金が必要です)

※チケットをお持ちのかたは入出場はご自由にできます。
17時30分受付開始以降はエントランスにてお過ごしいただけます。

※整理番号順にて入場となります。全席自由席。
※小学生は保護者とご参加ください。
※科学館駐車場(有料)は台数に限りがあります。なるべく公共交通機関をご利用ください。

【チケット発売】
1月10日12時よりイープラスにて発売開始予定
http://eplus.jp/
・購入ページURL http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002213436P0050001P006001P0030001
・入場は整理番号順です(全席自由席)


【お問い合わせ】
ペネロープ zabadak@ma.u-netsurf.jp


多摩六都科学館さんから、見どころをご紹介いただきました

※2014年12月第1回目のプラネタリウム・コンサートのときにいただいた内容を転載いたします

ドーム外観


1.ドーム外観
多摩六都科学館は、東京多摩地区の西東京市にある科学館です。「Do Science!」を合言葉に、科学や自然について体験しながら楽しく学べます。
プラネタリウムは外観から「サイエンスエッグ」の愛称がついています。



プラネタリウム


2.プラネタリウム
2012年7月に最新型の機械に更新されました。恒星の光源は高輝度LEDランプが使われ、映せる星の数はおよそ1億4千万個!
しかもドームの大きさは世界第4位、東日本では一番大きなプラネタリウムです。
これらから「世界で最も先進的なプラネタリウム」として世界記録認定をいただいています。



投影された星空

3.投影された星空
映せる星の数は多くても星空は限りなく自然な見た目に近くなるように調整されています。
双眼鏡を持ち込んでもらえれば、肉眼では見えないような星雲、星団、天の川の星々が視野の中に飛び込んできます。



自然の部屋


4.自然の部屋
魅力的な武蔵野の自然の姿を紹介しています。生き物、はく製、標本などなど数多 く取り揃えています!
絶滅危惧種の生体展示、蝶のコレクションは必見です!



地球の部屋


5.地球の部屋
地学ファンには超おすすめ!本物の岩石、化石標本、鉱物・・・地球の魅力がいっぱい詰まっています。



■今回のコンサートについて
担当者は二十年来のザバダックファンということもあり、今回のコンサートはかなりの思い入れがあるようです。
ザバダックの楽曲とマッチした演出も考案しているとか・・・一夜限りのコンサートですが、伝説に残るようなコンサートにしてみせると意気込んでいます。




記入日:2016年12月28日(2017年1月5日追記・1月21日修正・2月5日追記)